口演ご依頼、お問合せ

いっきゅう

世界に響けワッハッハ!

大学在学中、日本の文化を英語で伝える大会で優勝をさらう。お題はもちろん紙芝居。道は一本、紙芝居。師匠ヤッサンと、座長だんまると同じ作務衣に身をまとい、力溢れる紙芝居。国を越え、言葉を超え、世界中の皆とワッハッハ。その輪はいつか地球を明るく包む。紙芝居で作る「世界平輪」がきっとある!

  1. BLOG(日本語)
  2. BLOG  (English)
  3. Instagram
  4. Twitter

定期口演場所

  1. 京都国際マンガミュージアム レギュラー口演
  2. 清水寺 月4回(2日、12日、22日、23日)
京都国際マンガミュージアムでは、いつも沢山のお客さんで賑わっています。
清水寺の口演では観光客がいっぱい!

これまでの口演場所

  1. 京都外国語大学(授業、パーティー)
  2. 京都ノートルダム女子大学(授業)
  3. 同志社大学(授業)
  4. 京都市立醒泉小学校(夏祭り)
  5. 京都外大西高等学校(授業)
  6. 京都アスニー/京都市生涯学習総合センター(文化祭)
  7. 京都芸術センター(エコ屋台村・祇園祭後祭)
同志社大学で行った口演では、言葉の壁を超えてワッハッハ!
みんな紙芝居に釘付け。
学生さんたちも画劇を組み替えてアレンジ!笑いと拍手がとまりませんでした。
水飴もみんなで食べました。

メディア

2015年 「ニュース630京いちにち(NHK京都放送)」の「京のキラ星」にて紹介
2013年 TEDxYouth@Kyoto2013 登壇